大寒(1/21頃~)


大寒のころの養生法

1月21日ころにやってくるのが大寒です。
二十四節気の一番最後で、最も寒くなる時期です。

「朝は薬用人参・黄耆を浸した酒を飲み、夜は杞菊地黄丸を飲む」
という言い伝えが中国にはありました。


一月暮れの腰痛

一月二十一日ごろに二十四節気の大寒がやってきます。
一年で一番寒い頃です。

一月も後半になると、
正月の胃腸の疲れはましになる・・・
はずなんですが・・・


冷えと胃腸を壊した寝違い・腰痛が増えた

大寒入ってから、
寝違いやぎっくり腰の方が、どっと増えました。

冷えと食い過ぎ・夜食(夜9時以降の食事)が
原因のことが多いです。