大暑(7/22頃~)


大暑、夏休みの田舎の思い出

一年を通して一番夏らしいのが、天神祭の頃です。
天神祭は7月24日・25日です。

この頃は晴れの日が多いですし、暑さと日差しも一番
強く感じられます。夕立も八月ほど多くありません。
の次の節気、立秋は朝や夕方の日差しが少し柔らかくなりますから、
大暑という言葉がぴったりあてはまりますね。