巨大ナツメいただきました

巨大ナツメいただきました


あまり日本で知られてない東南アジアの伝統生薬を日本で販売されている患者さんから巨大ナツメをいただきました。中国の広州の巨大生薬市場で仕入れたものだそうです。

漢方薬局や中国雑貨のお店なんかでかんたんに手に入るナツメですが、品種があって、それぞれ効能が少しずつ違うようです。今回いただいたナツメはウイグル産のもので、ナツメの品種としては最大級のものと教えて下さいました。

中薬学の教科書にはナツメの効能として補脾和胃、補気、助湿生熱とかって書いていますけれども、品種によったら去湿乾燥の性質のものもあったり、同じ品種でも産地で効能が違ったりまちまちです。でも漢方薬局の薬剤師・漢方専門クリニックの医師でもそういう違いがあることを理解している専門家はごく少数です。私の知り合いにも数えるほどしかいませんね。専門と自称しながら、基本的なことに注意が向いていない人がたくさんいます。

患者さんは広州の生薬市場に通って30年以上になるそうですが、日本人に出会ったことはないとか。ほとんどは卸業者を通じて仕入れるので、その市場で品定めした日本人はほんの少数なんでしょうね。

大味かと思ってそのままたべたら甘くておいしいです。生で食べたらもっとおいしいかもしれません。
    (2016年03月12日:
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
関連記事
  1. 巨大ナツメいただきました
    あまり日本で知られてない東南アジアの伝統生薬を日本で販売されている患者さんから...
  2. 糖質制限の、おからクレープを作ってみました
    糖質制限食でおからを使ったクレープというのが出てくるのですが、なんどかチャレン...
  3. 冬虫夏草をいただきました
    階下の漢方万年美人の先生に冬虫夏草をいただきました。冬虫夏草は昆虫の幼虫に寄生...
  4. 梅雨のだるさ対策に小豆・はと麦
    6月21日は夏至でした。梅雨時期ですが、紫外線が一年で一番強い時期でもあります...
  5. 夏の暑さ対策に、らっきょを漬ける
    夏に向けてらっきょを買って甘酢漬けにしてみました。天満市場で鹿児島産のものを5...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kashima-hariq.com/MTOS/mt-tb.cgi/742

コメントする