医道の日本300・400号

医道の日本

今回は、完全に業界人向けのオタクな日記です(/_・)/

業界紙に『医道の日本』という雑誌があります。
昭和13年創刊という歴史ある雑誌です。

尊敬する大先輩が某所で、
「『医道の日本300号記念号』を読まずして、現代鍼灸を語るな!」
とおっしゃってたので、そそのかされて買っちゃいました(;´_`;)

その大先生は
「400号・500号もおすすめ・・・」
とおっしゃるので
それも買い求めましたが、500号だけ買えず、
また400号は他の号とセット売りでした。

とにか上の写真六冊、送料込みで8000円弱。

痛い出費だナー・・・・

なんて思いつつも、送られて来たのを見ると、決して高くない値段
でした。

300号は広告まで入れると
700ページを超える熱さ!いや厚さ。
昭和の熱い熱い、熱気が感じられので、熱い号ではありますが。

目次が下のもの。クリックして拡大すると、字が判別できるかも。

医道の日本

いやーこの300号、送料込みで1500円ほどだったですが、
当時の動向、主たる治療理論、教育、業界事情なんかが
実に良くまとまっています。

これだけで8000円を出す価値がありますよ~>同業者さん。

医道の日本

さて、そそのかされた(;´_`;)
もうひとつの400号ですが、
こちらは電気治療器の特集です。
私が中学生のときの本ですが、
私は電子工作少年だったので、
そのレトロな雰囲気が懐かしくあり、
資料的価値はありますが。。。。
治療の本として価値はイマイチ。

ハズレだったー

なんておもったら、一緒についてきた395号が面白い。

「鍼灸と現代医学との関連はいかにあるべきか/
鍼灸と古典研究の関連はいかにあるべきか」

というテーマで、
いわゆる古典派・科学派と呼ばれるグループの代表者たちが
寄稿しています。これが面白い。
目次が下の写真です。

医道の日本

おまけに、
口絵には意味深な、「ヒトラーユーゲントと鍼灸」という写真が・・・

戦前、ヒトラーユーゲントが来日したときの写真で、
昭和の日本鍼灸の立役者、柳谷素霊が彼らに鍼をしている
写真が載っています。

医道の日本

それと403号には「耳鍼でやせられるか?」てな論文が載っています。
今でも話題にあがる論点ですが、言い合っていることは当時も今も
あまり変わらんなー(進歩のない業界だ・・・)
なんておもっちゃったりしました。

まあ8000円の出費、高くはない内容でした。
でも400号は転売しようかな?(;´_`;)


    (2013年10月07日:
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
関連記事
  1. 治療院の新春のお飾り
    今日は3日だったのですが、ヒマだったので、午後から治療院に洗濯物を持って行きま...
  2. 「気口九道」の本を出したわけ
    前回の日記で、中華伝承医学会の『気口九道』が出たことを書きましたが、この本を書い...
  3. 中華伝承医学会の「気口九道」の本が出ました
    私が属する中華伝承医学会で入門者向けに講習している気口九道脉診の本が出ました。...
  4. 新しいビデオを購入しました
    11年前に結婚したときに義父からもらったビデオがこわれちゃったので、あたらし...
  5. メルマガ39号は中国医学の精神・魂魄論です
    メルマガ39号配信しました。今回は中国医学における精神・魂魄についての話です。...
  6. 医道の日本500号
    前回、「医道の日本」の300号・400号について書いたら、思ったように、同業者...
  7. 医道の日本300・400号
    今回は、完全に業界人向けのオタクな日記です(/_・)/業界紙に『医道の日本』と...
  8. 国家資格保持者による治療院を明示するプレート
  9. 投資として考える鍼灸専業での独立・開業
    昨日の日記で、母校の鍼灸学校に行って、学生さん相手に鍼灸専業治療院の開業経験を話...
  10. 鍼灸学校の就職説明会に行ってきました
    鍼灸学校の母校の就職説明会に行ってきました。数人の講師の先生が学生さんを前にして...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kashima-hariq.com/MTOS/mt-tb.cgi/543

コメントする