医道の日本500号

前回、「医道の日本」の300号・400号について書いたら
思ったように、同業者から好評だった。

500号も買ったので目次を以下にアップしておきます。

医道の日本500号

こうやって目次をぱらぱらみて、
気になる先生の記事を拾い読みしたら、
ここでも科学派と古典派の先生の考え方の対立になっているのだが・・・

医道の日本500号

ただし、古典派の先生の方が劣勢で、
本来神秘主義的な感覚を前提にしている古医書を
そのまま語れずに(理解できていなく?)
科学的な範疇で古医書の世界を見、説明しようとしているのが
痛々しい。

医道の日本500号

こういう古典派の限界はいまでも引きずっている。
私のように、オカルト中医学(;^^)の
世界に入って考えているのは少数派なのだろう。
すくなくとも表向きは。

医道の日本500号

とはいうものの、この号を読んでいけば、
当時の代表的な治療家たちが、
どのような感覚体験をもっていたのかを
垣間見ることができるのではと思う。

    (2013年10月13日:
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
関連記事
  1. 治療院の新春のお飾り
    今日は3日だったのですが、ヒマだったので、午後から治療院に洗濯物を持って行きま...
  2. 「気口九道」の本を出したわけ
    前回の日記で、中華伝承医学会の『気口九道』が出たことを書きましたが、この本を書い...
  3. 中華伝承医学会の「気口九道」の本が出ました
    私が属する中華伝承医学会で入門者向けに講習している気口九道脉診の本が出ました。...
  4. 新しいビデオを購入しました
    11年前に結婚したときに義父からもらったビデオがこわれちゃったので、あたらし...
  5. メルマガ39号は中国医学の精神・魂魄論です
    メルマガ39号配信しました。今回は中国医学における精神・魂魄についての話です。...
  6. 医道の日本500号
    前回、「医道の日本」の300号・400号について書いたら、思ったように、同業者...
  7. 医道の日本300・400号
    今回は、完全に業界人向けのオタクな日記です(/_・)/業界紙に『医道の日本』と...
  8. 国家資格保持者による治療院を明示するプレート
  9. 投資として考える鍼灸専業での独立・開業
    昨日の日記で、母校の鍼灸学校に行って、学生さん相手に鍼灸専業治療院の開業経験を話...
  10. 鍼灸学校の就職説明会に行ってきました
    鍼灸学校の母校の就職説明会に行ってきました。数人の講師の先生が学生さんを前にして...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kashima-hariq.com/MTOS/mt-tb.cgi/553

コメントする