皮膚科


円形脱毛症

脱毛にはいろいろなタイプがありますが、鍼灸で効果が高いのはストレスや過労によって起きるタイプの円形脱毛症です。抗ガン剤などの薬の副作用によるものも、ある程度の効果があります。脱毛は、中国医学では脱髪・髪堕などとよばれます。中医でも原因によっていくつかの分類があり治療法も違ってきます。治療効果が高いのは熱が頭皮にこもったり、精気が衰えたりするタイプです。このタイプは放置していても回復することが多いですが、鍼灸治療を行うことによって早く回復することが出来ます。


掌蹠膿疱症の鍼灸治療

掌蹠膿疱症というのは手のひら、足の裏に膿を持った水疱(膿疱)ができる病気です。原因は不明で、一部には歯科で使われる金属のアレルギーの場合もあるようです。原因不明なので、西洋医学的には外用薬などの対処療法的な治療になることが多いです。

緩解、再燃を繰り返すことが多く難治例が多いです。


帯状疱疹(ヘルペス)

ほとんどの方は、幼い頃に水ぼうそうにかかります。原因はヘルペス属の水痘-帯状疱疹ウイルスに感染したことによるのですが、このウイルスはやっかいなウイルスで、水ぼうそうが治っても神経節に潜んでいて、体力の低下などをきっかけに活性化します。