五官科(耳鼻咽喉科・眼科)


突発性難聴の治療

突発性難聴は、あるとき突然に内耳に異常が生じて聞こえにくく~聞こえなくなる病気です。特徴としては

・突然耳が聞こえなくなる。
・原因不明(原因があるのものは突発性難聴とはいいません)。
・一般に片側、まれに両側におきる。
・耳鳴やめまいが同時に起こることが多い。
・早期に治療を開始しないと治りにくい。
・早期に治療を開始しても、聴力低下や耳鳴が残ることも多い。

などがあります。


眼圧が高い

一般的にいう眼圧は、医学的には眼内圧のことをいい、眼圧は眼球壁のことを指します。
眼内圧は眼球内を満たしている眼内液の圧力をさします。大気圧よりも若干高く、
その差を眼圧の値として表しています。

ここでは眼圧を、眼球内圧として定義しておきます。

さて、眼内液はリンパ液の一種なのですが、何らかの原因で眼内液の流れが悪くなり、
流入量より排出量の方が少なくなると、眼内圧が高くなります。
これが眼圧亢進の基本的な病理です。