弁証とは?

弁証とは中国医学流の診断のことです。個々の診断名を弁証名といいます。

弁証は診断の目的に応じていくつかのカテゴリーがあります。たとえば、大まかな身体の傾向を表すカテゴリー(八綱弁証)、カゼを中心とする流行性疾患のカテゴリー(六経弁証)、臓腑の状態を表す(臓腑弁証)などがあります。

ある弁証を導き出すにためには、それが属するカテゴリー用の四診を行う必要があります。八綱弁証をするための四診、六経弁証をするための四診、臓腑弁証をするための四診等々です。ですから正しい弁証を行うには、ただしい四診ができることが前提です。四診ができない治療家は、中国医学流の診断ができないことになります。

  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する